2012年08月12日

ゲーム音楽

今日の「題名のない音楽会」のリクエスト特集で、
3位が「ドラゴンクエスト」、4位が「ファイナルファンタジー」でした。

並み居る名曲に、ゲーム音楽が割って入ることに驚きました。
(ちなみに2位が「上を向いて歩こう」1位が「故郷」でした)

たしかに名曲ですが、一般への認知度がここまで浸透しているとは
思っていませんでした。

ただ、ゲーム音楽には名曲も多いですが、やはりゲームそのものが大ヒット
しなければ、埋もれていきます。

動画投稿サイトなどで、発掘した名曲をアップしてくれる親切な方に感謝です。


posted by うたかた at 19:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

マラソン

オリンピックが盛り上がっていますが、
日経新聞の「私の履歴書」で、8月から君原健二氏の連載が始まりました。

メキシコ五輪での銀メダルなど、マラソンランナーとして偉大な足跡を
残したランナーですが、その実績以外は何も存じ上げていませんでした。

ご本人は、誇れるとことして、フルマラソンの途中棄権が一度もないことを
挙げられていますが、実際世界のトップでぎりぎりのレースをしてきた方が、
常に完走することは、一般人が考える以上にすごいことかもしれません。

第一線を退いても走り続け、その距離地球4周分(16万キロ)を超えたというから、
その数字は想像するのも難しいレベルのものとも思います。

69歳直前の東京マラソンで、3時間30分を切ったというのも 驚きです。

これからの連載を、楽しみにしていきたいと思います。




posted by うたかた at 22:01 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

茅田砂胡 トゥルークの海賊1

茅田砂胡さんの新刊「トゥルークの海賊1」を読みました。

新シリーズとなっていますが、今までの金銀天使と海賊シリーズ
をとおして読了している読者以外には、
まずさっぱり設定からしてわからない仕様になっています。

ずっとついてきているファンが対象で、新規の読者を開拓するつもり
もないのでしょう。

1としているように、いかにもなところで続くとなっています。
最近の作者からしたら珍しく、1巻完結ではありません。

そういう意味で、それなりに伏線はっているし、
それなりに楽しみな部分はあります。

ただ普通に感じたのが、あいかわらずキャラクターの価値観に
多様性が感じられず、もったいないなーというところです。

いろいろな背景をもったキャラクターを配しているのに、
いい意味での人間としての雑多な交流というか、ぶつかりあいや
異文化に触れてのカルチャーショック的な要素が
ないと思います。

それと、相変わらず 敵役が敵役といえるほどの存在感が
ないため、ストーリーとしての躍動感にどうしても欠けていると
思います。

そういう意味で、「デルフィニア戦記」は面白かったです。

再び、あのような傑作と巡り合うことを期待して、
また次の新刊も購入してしまうのでしょう。






posted by うたかた at 23:08 | Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。