2012年08月24日

空き家

我が家の裏手の2軒が春から 空き家になっています。

駅から近いなどの好条件でないところは、こうして空き家のままに
なっているケースも多そうです。

日本の不動産の景気を語るときに、新築一戸建てやマンションの売買などで
判断しているところもあるので、中古市場はあまり語られていない気がします。

今、空き家ビジネスが注目されつつあります。
空き家をリノベーション、つまり新しい価値をつけて生まれ変わらせるという
スタイルでビジネスとして成立させています。

おそらくは、そうした持て余した物件を抱えている人は、かなりいるにも
かかわらず、町の不動産屋では充分な相談ができていないと思われます。

だから、潜在需要はそうとうあるはずです。
リフォームの提案から、資金回収のプランまで、合わせて対応できる業者は
どれだけあるのでしょう。

また、地方では、空き家バンクなどで 空き家の活用を促進する流れがあります。
空き家というものを、荷物としてのマイナスから、資産としてプラスにする
ことができれば、オーナーにとっても有難いに決まっています。

ただ、立地条件などが良い物件は需要があるので、ビジネスとして提案は
難しくありませんが、地方ではそうもいかない事情もあります。

必ずしも都市圏に居を構えなくとも、買い物も不便を感じなくとも
大丈夫な時代になりましたし、仕事も内容によりますが、
在宅勤務できる割合が増えています。

地方への人口の分散という流れは、少しづつですが確実に環境整備
されています。

空き家ビジネス、空き家バンク、まだ規模としては小さいですが
将来的には注目していく価値は大いにあるとにらんでいます。

タグ:空き家


posted by うたかた at 16:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

反日教育から思うこと

韓国、中国の反日運動を見ていると、いろいろ考えさせられます。

反面教師としての役割は、充分にあります。

人間は、教育によってつくられる実例を目の当たりにすると、
自分の受けてきた教育にも思うところが出てきてしまいます。

ただ、反日教育は呪いだと思います。
ああいった負の要素を刷り込む作業を、自分が受けなかったことに
本当に感謝します。

教育というものの人生に与える役割の大きさを考えると、
日本という国の、教育に対するアプローチや議論が、場当たり的で、
本質よりも枝葉ばかりを気にしていると感じます。

将来への不安がささやかれていますが、
土台になる基礎工事をもっと、国民レベルで議論するべきと思います。

この国の将来を担っていってほしい人物像とは、どんなものか。
そのような人物に成長させるための教育は、どういったものか。
その教育を実践させるための環境整備はどうしたらよいか。
どう考えても10年20年のスパンで考えなければなりません。

こうした当たり前のことが議論されている場を、
残念ながら私は知りません。

タグ:反日


posted by うたかた at 00:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

草むしり

梅雨時から庭の雑草の成育がすごくなります。

1か月も放置すれば、踝まで埋まってしまう程度には育ってしまいます。

でも、今の季節に外で作業することは、正直熱中症のリスクもあり、
できれば避けておきたいです。

とりあえず、早起きして早朝に簡単に実行しました。
すぐに生えてくることを思うと、きっちりやっても仕方ないという心境です。

そろそろ、次の手を考えても良いかもしれません。

費用がかかるのが、透水性舗装をすること。
自分でやれば、安くすみますが、職人さんに頼んだ方が確実です。

節約するのなら、除草シートを使うこと。
見た目があまりきれいにならない気もしますが、人工芝やタイルなどを
組み合わせれば、そのへんはクリアできるかもしれません。

ただ、今一番魅力を感じているのが、砂利を敷くことです。
きれいな色の砂利を敷くイメージは、
庭造りの新しい楽しみを与えてくれるかもしれません。

いずれにしても、涼しくなってから実施することになりそうです。

ヤマト白玉石 1袋20kg入り20袋で

ヤマト白玉石 1袋20kg入り20袋で




posted by うたかた at 11:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。